2019/05/23
「いつもゼロだと思ってやる 体に残るから」 と稽古場から伊勢先生(86才)の声 正確なレッスンは体に残ります レッスンをやめても体に残るので 健康や美容的にも自分の財産となります いつもゼロだと思う謙虚な気持ちも 自分を進化させていく上で 大事なんだと感じます 金曜日のレッスン 5:00ジャズミュージカルダンス 6:30バレエ クラスは毎日ありますので...
2019/05/23
テクニックの点数だけでなく、芸術点もあるスケート。 指の表現や見せ方など、スケートの練習の合間にレッスンに通って頑張っている生徒さんもいます。 「ダンサーは後ろにも目があると思って」 と伊勢先生(86才)がよく言います。 「どこから見られてもかっこよく」...
2019/05/22
ミュージカル「コーラスライン 」のフィナーレのワンのダンサー達のように、ミュージカルでは帽子を持って踊ることは多くマスターしておきたいですよね。 まずは帽子をかぶった立ち姿をかっこよく! 中には帽子を握りしめしっかり持ちすぎて帽子の形が崩れている生徒さんもいます。 「小道具を綺麗にみせるのもセンス。...
2019/05/22
汗をかくには良い季節になってくると、体を動かすのも気持ちいいので、レッスン回数を増やす生徒さん達もいます。 やはり、回数が増えれば体も動いてくれるので、今まで出来なかったことが出来るようになる喜びや振付が早く覚えれるようにはなる楽しさなど、レッスンが面白くなってきます。...
2019/05/20
5月5日の創立65周年記念公演も無事終わり、振付の練習も終わりました。 公演会の練習では、普通の基本レッスンのクラス+振付なのでとても上達しますが、やはり振付の練習が長いと基本が荒れてきます。 久しぶりのレッスンで、いかに基本レッスンが毎日の積み重ねで出来ているか、実感させられます。...
2019/05/20
ダンスは声は出さないのですが、風邪をひけば呼吸がつらいのでやはりしんどいです。 季節の変わり目ですし、これからはオーディションの季節ですから体調管理には気をつけましょう。 体調管理といえば、睡眠と食事を気をつけている方は多いと思います。 無理なダイエットや偏った食事、睡眠不足では、力いっぱい踊れませんし自分の体が持ちません。...
2019/05/19
今までオーディションに合格した生徒さんで「ディズニーが好きだという気持ちは誰にも負けてない!」と言って、ディズニーのオーディションに合格した生徒さんがいます。 会社の面接と同じで、その会社が好きで好きでたまらないというのが体中から出ていたら、好印象で目立ちますよね。...
2019/05/19
ディズニーやユニバーサルや志摩スペイン村、昨年当スタジオからも合格したレゴランドなど、テーマパークダンサー、キャラクターダンサーなどオーディションに合格するには、「振付を早く覚える」ことが必要ですよね。 「振付を早く覚えるにはどうしたらいいか?」 レッスンでは 「いつも1人だと思って覚える」 と伊勢先生(86才)の声が聞こえてきます。...
2019/05/19
創立65周年記念公演が終わり 衣裳、装置などの片付けもひと段落 と同時にテーマパークダンサーのオーディション要項が送られてきました 1つ終われば次が始まる 努力が報われないことも多く それでも目的に向かって 立ち止まらず努力する生徒さん達をみると 地道な努力の先に 光があるのだと感じます 日曜日のレッスン 12:30ジャズミュージカル 14:00バレエ 15:30バレエ...
2019/05/14
令和元年と共に行われた 創立65周年記念公演は 生徒さん達の努力、見守るご家族、劇場の方やお手伝いさん達の親切な心遣いとご協力 皆さまのおかげで無事終えることができ感謝いたします。 この経験が1人1人の成長と団体全体をレベルアップさせ、普段のレッスンでも他の生徒さん達に良い刺激をあたえ日々レベルアップしていく源となります...

さらに表示する