2019/01/21
「バレエはひかえめで、シンプルで、上品でありたい」 と稽古場から伊勢先生(86才)の声 控えめにやったら もっとオーバーにと言われ オーバーにやったらやりすぎといわれ 気持ちは先生が言うようにありたいと思っても難しいです でも、この繰り返しが美しさや上品さに繋がるのだと感じます 火曜日のレッスン 4:30〜バレエ 6:00〜ジャズミュージカルダンス...
2019/01/21
ジャズダンスのクラスでは、シアターダンス、ミュージカルダンス、ヒップホップ、ストリートダンスなど色々レッスンしていきます。 今日はミュージカルの中の曲から、ディズニーランドなどテーマパークでよく見かけるショー的なダンスを練習しました。...
2019/01/20
日曜日は学校や仕事がお休みの方が多いので、クラスも子どもから大人まで皆さん楽しくレッスンしてます。 「スタイルがよくなりたい!」 「トォシューズで立てるようになりたい!」 「楽しく体を動かしたい」 「テーマパークダンサーになりたい!」 「宝塚に合格したい!」 など一人一人の目的は違いますが 「バレエを上手くなりたい!」...
2019/01/19
「本当にオーディションに受かりたいなら、もっとしゃかりきになって練習しないと」 と伊勢先生(86才)がよく言います 「しゃかりき」は漢字で「釈迦力」 「お釈迦様が人々のために力を尽くす様子」だそうです 何事も色々と手を尽くし 自分の力で道を切り開いていかねばと思います 日曜日のレッスン 12:30ジャズミュージカル 14:00バレエ 15:30バレエ...
2019/01/19
ダンサーを目指すなら身長があった方が舞台で派手ます。 特にテーマパークダンサーや宝塚の男役を目指す方で身長を伸ばしたいという方もいると思います。 ありきたりでよく聞く言葉ですが、 「よく食べてよく寝る」 よく寝たから必ずしも身長が伸びるわけではありませが、夜更かしは太りやすいとも聞きます。 早寝早起きは三文の徳ともいいますよね。...
2019/01/18
バレエのレッスンで「腰で立つ、足で立たない」とよく言われます。 シルフィードのような妖精や「白鳥の湖」の白鳥の踊りはまるで本当に飛んでいるように見えます。その動きをみてわかるようにバレエのテクニックは体が宙に浮いているような軽やかさがあります。 人間は鳥のように飛べません。...
2019/01/17
2年前に宝塚音楽学校に合格した生徒さんから、卒業と4月からデビューの電話をもらいました 優秀な成績の報告に2年間の努力と辛抱強さを感じます 昨年12月にレゴランドに合格した生徒さんも2月からデビュー 寒い日が続きますが 切磋琢磨し春に向かって頑張っている姿に努力あるのみと心が引き締まります 金曜日のレッスン 5:00ジャズミュージカルダンス 6:30バレエ...
2019/01/17
最近の習い事ランキングを調べたところ、ペン字・習字、英会話、ヨガ・ピラティス、料理教室、楽器教室などが人気だとありました。 当スタジオは出席名簿に名前を書くのですが、字が美しいとその人自身や踊りまで美しく感じますから、「字が綺麗になりたい!」と思って習いに行く気持ちが分かります。...
2019/01/16
声楽科の学生さんもミュージカルの舞台を目指すためレッスンに通ってますが、歌のレッスンや舞台があって忙しい時は、合間をぬってバレエやジャズダンスのレッスンに来てます。 オペラなど歌が中心の舞台でも、舞台の上での佇まいや仕草などが良ければ歌はよりよく聞こえますし、役柄としての舞台の立ち方にバレエが大変役に立ちます。 木曜日のレッスン...
2019/01/15
「一回やるごとに自分の体が変わると思って」 と稽古場から声が バレエは同じ基本を正確に繰り返し練習するので、気持ちが入ってなかったり、慣れで動いてしまうと上達していきません 毎回、その動きの瞬間瞬間に 自分の気持ちと集中力で 自分の体を美しく矯正していくのだと感じます 水曜日のレッスン 5:00バレエ 6:30ジャズミュージカル 8:00バレエ...

さらに表示する